太田裕美 現在 - けものみちをあるく

自由形式

太田裕美 現在



太田裕美 現在

時折、「あの人は今?」のような新聞のテレビ欄の言葉や雑誌の見出しを何気に目にすると、「本当にどうしているんだろうか?」と思いたくなるもの。

太田裕美、思いがけず気になってしまうことになるとは?


26日土曜日の21時より、NHK土曜ドラマ・テレビ開局60周年記念ドラマ『メイドインジャパン』第1回が始まった。

3ヶ月の会社倒産危機という窮地を前に、"厄介払いされて(?)"集められた7人。
窮地打開に向けて行動を開始し、技術を盗用したとされる中国最大の電機企業・ライシェ本社に出向いたタクミ電機再建戦略室のリーダー・矢作(唐沢寿明)、財務課長・柿沼(吉岡秀隆)、工場長兼技師長・西山(國村隼)。
彼らを待っていたのは、8年前に矢作にリストラされた迫田(高橋克実)だった。

対決の幕は切って落とされたかのような終わり方。


これからの緊迫の展開の予想される中、なぜかほのぼのとさせられたのは、妻・美保子(大塚寧々)と娘・真紀(刈谷友衣子)のいる矢作の家庭内のテレビから流れるタクミ電機のCM曲。
戦後の高度経済成長期の右肩上がりの時代には、このような希望を抱かせるCMが多く流れていたのか、という懐かしさを感じさせてくれる心地良さ。

そして、ドラマ終了のエンドロールで、タクミ電機CM曲? いや、主題歌なのでは?
歌っているのは、太田裕美。
歌の題名を見落としたのは、迂闊だったか!

あの右肩上がりの時代、テレビが一家に1台が当たり前だった時代、歌謡曲が全盛だった時代、

太田裕美の歌そのものが一服の清涼剤のようなものだったなあ。

だから、主題歌に採用された?

2013-01-27 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます