なるようになるさ。 TBS 橋田壽賀子 オリジナル作品 第8話 - けものみちをあるく

自由形式

なるようになるさ。 TBS 橋田壽賀子 オリジナル作品 第8話


なるようになるさ。 TBS 橋田壽賀子 オリジナル作品 第8話

8月30日金曜日放送。


恵理(紺野まひる)の息子・誠(大西利空)と、仲良しの福(坂口湧久)と夢(奥田いろは)の兄妹と一緒に、大悟(舘ひろし)は1泊2日の伊豆への旅行を考えていた。

しかし、当日になって連れ出そうとする大悟に、母・律子(雛形あきこ)が不審を抱いたために、あえなくことに移せず。


そんな中、出張を終えたばかりの長男・悟(池田努)が実家を訪ねてきた。

悟はかねてからレストランの運営に猛反対で、長男らしく現実的ではっきりした物言いで、大悟と綾(浅野温子)に苦言を。



池田努か。

早いもんだなあ。

2000(12)年8月7日の『オロナミンC「1億人の心をつかむ男」新人発掘オーディション〜21世紀の石原裕次郎を探せ!〜』への応募から始まって。
応募総数52,005人中、最終選考の10人に。
結局、グランプリは獲得できなかったものの、石原プロモーションにスカウトされて、翌年2001(平成13)年10月のテレビ朝日のドラマ『反乱のボヤージュ』で、俳優デビュー。

以後、石原プロモーション所属の年輩の俳優との出演が多く、2007(平成19)年2月からは一念発起して、芸能活動を休止して1年間のアメリカ俳優修業へ。

アメリカ演劇界における伝説的な芸術的指導者のリー・ストラスバーグより俳優教師として推薦状を授与したゼン・ヒラノに師事。
演技指導を積み重ね、後の2011(平成23)年11月には、ニューヨークの数々の名優を生んだ名門アクターズ・スタジオにて公演することに。
同時に、ニューヨークで開催の芸術祭にも、自身の絵画作品を出展。

アメリカ俳優修業終了後に、ニューヨーク・アクターズ・スタジオ正会員に。


そして、

2011(平成23)年1月から3月にかけて放送されたNHK土曜時代劇『隠密八百八町』での、舘ひろし演じる神谷又十郎率いる「隠密組」の仲間の木村源兵衛。
又十郎同様、江戸庶民のささやかな幸せを守る姿、凛々しかった。


あれから3年半余。

この度のTBS金曜ドラマ『なるようになるさ。』での家族関係。

どのような間柄として魅せてくれるのかなあ。

タグキーワード
2013-08-13 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。