実験刑事トトリ2 NHK 土曜ドラマ - けものみちをあるく

自由形式

実験刑事トトリ2 NHK 土曜ドラマ




実験刑事トトリ2 NHK 土曜ドラマ

放送開始は、10月12日土曜日21時から...。

またまた楽しみな新番組が一つ増えたか...。


今から振り返ってみれば、なかなか画期的な刑事ドラマだったなあ。

その第1弾となる、NHK土曜ドラマスペシャル『実験刑事トトリ』は、昨年2012(平成24)年11月3日土曜日から12月1日土曜日までの全5回放送。

未来図への物足りなさゆえ、大学の動物学者から警視庁捜査一課に転身した、論理的思考力ある43歳の中年刑事・都鳥博士(三上博史)。

根がまっすぐで直向きな性格の28歳の若手刑事で、都鳥の新人教育を任命されて以来、年上に対するやりづらさに加えて、都鳥の独特の言動に翻弄されてゆく、安永哲平(高橋光臣)。

この二人が、時にぶつかりあい、時に助け合いながら、犯人へ肉迫してゆくドラマの展開に加えて、都鳥による論理的思考に基づく仮説を立てての実験、本当に面白かった。


このドラマで都鳥を演じた三上博史、

1980年代後半から1990年代初頭にかけてのトレンディードラマで脚光を浴びていた頃から、かなり成熟して、今ではすっかり総合俳優。
当時は、2012(平成24)年放送のNHK大河ドラマ『平清盛』で鳥羽法皇の怪演ぶりが強く際立っていて。


かたや安永を演じた高橋光臣、

あの2012(平成24)年4月より放送のNHK朝ドラ『梅ちゃん先生』で演じた主人公・梅子(堀北真希)の恋人で、哲学を愛する実直な医学生の松岡敏夫の好演の勢いが続いていて。


10月からの第2弾の放送、互いの掛け合いにさらなる拍車のかかることが、本当に楽しみだ。

放送回数は、全6回。



NHK土曜ドラマの放送となれば、視聴率の高さ低さ関係なしに、人間の心に触れるかのようなドラマ作りに定評があるゆえか、長く記憶に残ってしまうんだよなあ。

改めて、第1弾を鑑賞してみるか...。

タグキーワード
2013-09-04 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なブログですね。
読ませて頂きありがとうございます。
また来ます。
Posted by こんにちは at 2014.02.03 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。