明日、ママがいない キャスト 城田優 - けものみちをあるく

自由形式

明日、ママがいない キャスト 城田優








明日、ママがいない キャスト 城田優

謎を秘めた登場人物は、どれだけ存在するんだろうなあ。

最後まで、見届けるか。


しばしばそう実感させてしまうのは、あの人気子役の芦田愛菜ちゃんと鈴木梨央ちゃんの競演が話題で、2014(平成26)年1月15日水曜日放送開始の日本テレビ水曜ドラマ『明日、ママがいない』。

周囲を固める共演者の存在感そのものが、かねてから気になるところで、その一人に城田優。

演じるは、子どもたちが児童養護施設「コガモの家」の外で偶然見かける男性・東條祐樹。
端正な顔立ちと優しい微笑みに、子どもたちから「いつかあの人の元に行けたら...」と夢見て"理想の親"と憧れられる役どころ。

しかし、彼の瞳には時折憂いの色が醸し出されて、ほかの登場人物同様、謎の予感を実感させてくれそうで...。



城田優。

生年月日は1985(昭和60)年12月26日で、東京都出身。

日本人の父親とスペイン人の母親とのハーフで、現在は母方のスペイン国籍を取得しているとのことで...。

幼少の頃から歌うことが大好きで、自然と芸能活動に興味を持ち、「テレビ番組に出る人になる」という思いが強まっていたとか。

失礼ながら、血筋が芸能活動へのこだわりを強めた?


念願かなって、ワタナベエンターテインメントに所属。
芸能活動を開始したものの、長身かつハーフ特有の顔立ちであるために、演じられる役柄が限定されてしまい、悔しい思いをしたとか...。

俳優デビューは2003(平成15)年、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』の地場衛/タキシード仮面役。
その後も、2005(平成17)年に『ミュージカル・テニスの王子様』、2007(平成19)年に『スウィーニー・トッド』などで舞台経験を積むこととなって....。
D-BOYS加入は、2004(平成16)年10月。


ここまでの間、いろいろと、良い意味で回り道してきたのか...。


城田優のこの度の役どころ、

2010(平成23)年10月から放送のTBS金曜ドラマ『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』と、連続ドラマ以前の物語の描かれた2013(平成25)年10月23日水曜日放送の同局スペシャルドラマ『SPEC〜零〜』で演じた、地居聖(ちいさとし)に近い?

あの時演じた、東京大学大学院生で主人公・当麻紗綾(戸田恵梨香)の元カレで、プロポーズするも振られて破局、なお復縁を望む姿が健気だったなあ。
いわゆる優男ではあるものの、意外な裏の顔を持ち合わせていたことには、驚いた。


瞳に時折憂いの色、

謎の予感、

一体何なのか?

タグキーワード
2013-12-08 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なブログですね。
読ませて頂きありがとうございます。
また来ます。
Posted by こんにちは at 2014.01.13 16:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます