軍師官兵衛 NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第42回 - けものみちをあるく

自由形式

軍師官兵衛 NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第42回








軍師官兵衛 NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第42回

放送日は10月19日日曜日。


1592(文禄元)年、いよいよ世に言う"文禄の役"が幕開け..。


豊臣秀吉(竹中直人)の念願である、明の征服と朝鮮の服属を目指した朝鮮出兵のため、全国から差し出された軍勢が肥前名護屋城に集結。

困惑の中、やがて宇喜多秀家を元帥とする16万の軍勢が、朝鮮に出兵へ。


緒戦は朝鮮軍を撃破。

その快進撃のまま、漢城、平壌などを占領するなど圧倒する勢い。

しかし、各地の義兵による抵抗や明の援軍が到着によって、戦況は次第に膠着状態へ。

官兵衛(岡田准一)は劣勢に追い込まれるのも時間の問題になりつつあることを予測し、全軍撤退を秀家に進言。

しかし、受け入れられず、官兵衛は苦慮の末、全軍撤退に導くために、独断で自身の軍勢を撤退。


結果としては、1593(文禄2)年より、明との間に講和交渉が開始されることに。

しかし、その代償として、官兵衛の独断行動は秀吉の激しい怒りを買い、官兵衛は蟄居を厳命された。



かの朝鮮出兵のために築かれて拠点となった肥前名護屋城か...。

波戸岬の丘陵(標高約90mほど)を中心に170,000平方メートルにわたり築かれた平山城の陣城で、傍には五重天守や御殿が建てられ、周囲約3km内に120ヶ所ほどの陣屋が置かれたとのこと。

城の周囲には城下町が築かれ、最盛期には人口10万人を超えるほどに繁栄したという。


あれから紆余曲折を経ての長い歳月が流れて...。


1926(大正15)年11月4日に「名護屋城跡並陣跡」として国の史跡に指定され、1955(昭和30)年8月22日に特別史跡に指定。

2006(平成18)年4月6日には、87番目の日本100名城に選定。


なお、1985(昭和60)年公開の黒澤明監督の映画『乱』の撮影の際には、ロケ地の一つに。


時代の流れとともに、肥前国松浦郡名護屋、東松浦郡鎮西町・呼子町・玄海町、佐賀県唐津市へと変遷か...。


そもそものはじまりは、当時の韓国と中国の呼び名である"唐"へ渡る"津"(港)を意味する言葉が、由来となっており...。



その九州・唐津にて、現代においては、頑固に素材と製法にこだわり続けて60年以上、干物や鯨などの海産物を取り扱う「岩本商店」による『旬の定番 人気干物セット 無添加 無着色 手作り』が...。

サバ、旬アジみりん、金時鯛一夜干し、ヤリイカ一夜干し、イワシ丸干し、トロあじ開き、などの干物セットが盛りだくさんで...。


山の幸としては、『佐賀県大和町 道の駅 大和 そよかぜ館 佐賀の特産と季節の農産物詰合せ』として、佐賀県大和町の季節ごとの農産物産直便5種類はじめ、七山たまご6個、丸ぼうろ5枚など。


さらに、日本の棚田100選にも選出された棚田のある佐賀県唐津市の棚田で育った美味しいお米...。

創業120年の玄米・雑穀米ひと筋に歩んできた老舗「川島米穀店」による佐賀県知事認証特別栽培(減農薬減化学肥料)の『美味しい棚田米 佐賀 唐津 コシヒカリ 10kg(5kgX2袋)』、

創業80年の佐賀米専門店「米処 稲穂屋」による農薬・化学肥料5割以上減の特別栽培米『九州 佐賀県唐津産 棚田米 コシヒカリ 玄米30kg』。



長きにわたる戦を経た上での、これらの幸に恵まれたありがたみが、永遠のものであってくれたら、嬉しいなあ。

タグキーワード
2014-09-26 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます