小松菜奈 写真集 18 first photo book - けものみちをあるく

自由形式

小松菜奈 写真集 18 first photo book


小松菜奈 写真集 18 first photo book

10月10日金曜日に発売か...。

女優としてモデルとしての初めてのフォトブック『18 小松菜奈 first photo book』(双葉社)が...。


本当に艶やかに魅せてくれる...。

幼少期から高校時代までの写真はもちろん、生まれ故郷である地元・山梨や東京ストリートではしゃぐ素顔が魅力のフォトシューティングや、かねてからの親友のモデル・emmaとの鎌倉への小旅行とオフショット、古着をまとった7人のキャラクターによる七変化...。


もちろん、18歳の“今”を象徴する小松菜奈の100問100答や中島哲也監督との対談は必読の価値あり。

そして、変顔などで魅せる普段のおちゃめな一面により生み出されるギャップも、微笑ましいや。


特に、「HOTEL」での一連のページにおけるセクシーショット...。

女が惚れる女、といったところかなあ。

女としての妖しげな色気に大いに魅せられること、間違いなしかもしれないや。



いよいよ、これからが上り調子か...。

あの栗山千明を彷彿とされるクールビューティーでありながらも、あらゆる顔には驚かされてしまうもので...。


さかのぼること、6月27日金曜日より公開の中島哲也監督の映画『渇き。』では、R15+指定とはいえ賛否両論の嵐ながらも、刑事くずれのロクデナシ・藤島昭和(役所広司)の棘のある娘・加奈子(小松菜奈)を体当たりで演じて...。


続いて、10月11日より土曜日公開の映画『近キョリ恋愛』...。

一転して超クールな天才女子高生・枢木ゆにを演じ、上から目線ながらも美貌ゆえ女生徒たちから圧倒的な人気を誇るツンデレ教師・櫻井ハルカ(山下智久)から想いを寄せられる当惑ぶりと恋愛模様も加わったことあって、思春期特有の胸の高まりを魅せてくれることに...。


そして、この度のフォトブック発売...。

幼少より、ファッション誌『ニコ☆プチ』(2008年夏号・秋号 / 新潮社)と『Hana* chu→』(3月号・4月号 / 主婦の友社)と『CUTiE』(2011年7月号 / 宝島社)など、紙面を飾るモデルとしての活躍ゆえの、一部のファンの間での知名度による蓄積が、先の映画『渇き。』で一気に開花したんだなあ。


過去の写真集や雑誌やフォトブックの売れ行きは急上昇、フォトブックのサイン入り手渡し会のチケットも即日完売...。

聞くところによれば、かなりの数のファンがチケットを求めて電話予約しようとしていたために、回線がなかなかつながらず、何度も電話してようやく予約できたというファンもかなりいたとか...。



本人としては、ますます嬉しい気持ちが高まるんだろうなあ。


本格的に活躍し飛躍し始めた女優としてモデルとしての小松菜奈の将来に幸あれ!

2014-10-16 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます