星野源 シングル SUN CD DVD 心がポキッとね 主題歌 - けものみちをあるく

自由形式

星野源 シングル SUN CD DVD 心がポキッとね 主題歌


星野源 シングル SUN CD DVD 心がポキッとね 主題歌

5月27日水曜日に発売。


この時点において、カップリングとして収録されることになる楽曲が未定なのは、気がかり...。

それでも、初回限定盤としてのDVDに収録の予想される「SUN」のMVとしての仕上がり、楽しみだ。


そして、4月8日水曜日より放送開始のフジテレビ水曜日ドラマ『心がポキッとね』の主題歌としての期待感も...。


そのドラマは、やり手が災いして勤めていた大手企業を突然退社し、家庭も失い、ホームレス生活に身を落としながらも、偶然拾われることとなったアンティーク家具店で家具の修理を担当している40歳の男が、ゆきずりで関わることとなってしまった、ほかの3人の心の病んだ大人たちとの悲喜劇を交えたラブコメディ。

とのことだけど、心の病んだ大人たちの物語とあって、辛い展開になりそうかなあ。

しかし、3月25日水曜日放送の前作の『残念な夫。』最終回終了直後と、番宣関連の特番で流れた、それぞれの予告編での展開といい、さすが宮本理江子演出、岡田惠和脚本、阿部サダヲ主演とあって、なかなか魅せてくれそうだ。


肝心の主題歌に関して本人曰く、「壊れそうになりながらも必死に生きる人々が、すべてを忘れて楽しく踊りまくる姿を想像しながら作った」とのこと。

現に、予告編からは、まさに身も心も勝手に踊りだすような、熱いクラシックなダンスサウンドに星野のヴォーカルワークが見事に調和している痛快なダンスナンバーとしての仕上がりだった。


Aメロ、Bメロ、サビ、といった構成であるかのよう。


それだけに、歌詞がついいつい気になってしまうもので、予告編をじっくりと見聞きしたところ...。

Aメロが「BABY 壊れそうな夜が明けて〜」のみ聴こえて...。

Bメロが全然聴こえないまま...。

サビが「君の声を聞かせて〜昨日の世界から抜け出すような」だったはず...。


それでも、暗闇から希望の光が差していく世界を描いた歌詞も魅力の楽曲として、ドラマ本放送でもライブでも盛り上がること間違いなさそうな予感が...。



これまでを振り返ってみて...。


あの2013(平成25)年9月26日木曜日の大安かつ彼岸明けのふさわしさもあってか、再手術の成功と退院の発表から、再出発が始まって...。

2014(平成26)年に入って、2月6日木曜日開催の日本武道館で復帰ライブ、2月23日日曜日放送のMBSドキュメンタリー番組『情熱大陸』出演、6月11日水曜日発売の7枚目のシングル「Crazy Crazy/桜の森」、12月16日火曜日・17日水曜日開催の初の横浜アリーナ単独公演...。


2015(平成27)年3月25日水曜日、音楽活動でのマネージメントをカクバリズムからアミューズへ移行。

それから間もなく、移行後初めてのシングルすなわち8枚目のシングルとして、この度の発売。


星野源が、少しずつ上り調子になりつつあることに、祈りを捧げて...。

タグキーワード
2015-04-04 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます