いだてん NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第3回 - けものみちをあるく

自由形式

いだてん NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第3回






いだてん NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第3回

1月20日日曜日の放送では...。


サブタイトル「冒険世界」にふさわしい、新たなる第一歩へ...。


スエ(綾瀬はるか)からの優しい励ましを追い風に、四三(中村勘九郎)は晴れて東京師範学校に合格、そして入学となった。

ところが...。

東京に出てからの戸惑いの多さあって、寮でも学内でもなじめない日々が続いて...。


夏休みとともに、四三は懐かしの故郷の熊本へ帰ることになったものの...。

早々より聞かされたスエの見合い話の賑わいの少しずつの高まりとともに、落ち込みも深くなって...。


四三はやりきれない思いの強まりに押されるかのように、熊本を後にして東京へ向かって...。

悶々とする中でのこと、東京帝国大学学生・三島弥彦(生田斗真)とのふとしたことでの出逢いが...。

そのまま誘われるかのように、四三はかねてより弥彦の関わっているスポーツ社交団体・天狗倶楽部のあらゆる人たちと独特の活動ぶりを、目の当たりにして...。

初めこそ驚きと躊躇いばかりだったものの、四三は少しずつ惹きこまれてゆく。



またまた良き運命の出逢いとなるんだろうなあ。

生田斗真演じる三島弥彦が、いよいよ登場か...。


四三はもちろんのこと。

互いに触発されるかのように、弥彦も存在感を強めつつある予感とともに、波瀾万丈をかいくぐってくれそうな気が...。



本放送と重ね合わせるかのように、息吹を感じ取ることになるんだろうなあ。


1月12日土曜日より発売の『尚友ブックレット34 日本初のオリンピック代表選手 三島弥彦 伝記と史料』(尚友倶楽部・内藤 一成/芙蓉書房出版)での、本人のありのままを...。


もちろん、四三の故郷である、現在の熊本県和水町の【ふるさと納税】の"幸"も...。

【季節の野菜・果物セット】と、「サイキ」の【火の本豚ボロニアソーセージ 500gX3】、それぞれの味わいの奥深さを...。


末永く大切にしたいもの...。

タグキーワード
2018-12-15 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます