麒麟がくる NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第2回 - けものみちをあるく

自由形式

麒麟がくる NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第2回


















麒麟がくる NHK 大河ドラマ あらすじ ネタバレ 第2回

1月26日日曜日の放送では...。


サブタイトル「道三の罠」が、否応なしに気になってしまうもので...。

もしや、かの"蝮(まむし)"と渾名されるにふさわしい立ち回りぶりでも???


十兵衛(長谷川博己)が京から東庵(堺正章)と助手の駒子(門脇麦)を連れて帰って来てほどなく...。

帰蝶(川口春奈)は、小見の方を観てくれた十兵衛への御礼いっぱいの想いを打ち明けて...。


しかしながら、幸せなひとときも束の間で...。

無情にも尾張からは、織田信秀(高橋克典)の軍勢が、怒涛の勢いでなだれ込んで、美濃は方々で騒然となって...。

直ちに美濃からの軍勢が出陣も虚しく、一気に劣勢となってしまって...。

利政(本木雅弘)は軍勢を撤退するや、城内での酒宴を開くことに...。


安堵の織田勢は、休憩のために一旦引き上げたところ...。

咄嗟に美濃勢は一気に出陣するや、怒涛のごとき攻勢ぶりとなった。

すべては、織田勢を罠にはめる利政の策謀だった。



凄まじいだけに、気になってしまう。


斎藤道三から圧倒されてしまうも、織田信秀ならでは起死回生ぶりが...。

ゆくゆくは、嫡男・信長へと受け継がれて、一気に駆け上がることになるだけに...。



すでに戦の体制か...。


頭には、あの1925(大正14)年創業の東京・浅草の「人形屋ポンポ」からの【五月人形 織田信長 着用 兜ケース飾り 兜飾り】を...。


手には、大阪・箕面の「GENERAL MERCHANT EXCLUSIVE」からの【戦国武将 織田信長 左文字拵 刀袋付き】を...。


気付け薬には、岐阜県岐阜市加納清水町「日本泉酒造」からの【織田信長 純米大吟醸 720ml】を...。


心の奥深くには、2018(平成30)年5月2日水曜日より発売の『あらすじで読む「信長公記」 一級資料に記された織田信長の合戦・城・道楽』(黒田基樹/三才ブックス)を...。


奥深くからの底力としては、愛知県名古屋市東区新出来の「お米の専門店 石うす屋」の【新米入荷 農薬節減米 令和元年産 愛知県産プレミアム あいちのかおり 10kg(5kg×2袋)】を...。


一時の安らぎには、愛知県愛西市西條町大池の「エイティーエイト」【モントワール みんなのおやつ 明太子チーズあられ 30g×12個入り (1ケース)】を...。



かの戦国乱世の時代なだけに...。


果てしなき縦横無尽な全力疾走が、しっかりと保てるようになりたい衝動の昂ぶりといい...。

自分一人だけなのかなあ。

タグキーワード
2020-01-10 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © けものみちをあるく All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます